本文へ移動

救急受診のご案内

救急受診のご案内

救急受診される患者さまへ

 当救命救急センターは、三次救急疾患である、生命に危険をおよぼすような重症外傷、心臓疾患、脳血管障害、急性中毒、広範囲熱傷(やけど)、切断肢指の再接着、その他重症疾患等を主に扱っています。
 
 診察の順番は病態の重症度(患者さまの感じる症状の強さとは異なることがあります)により前後する場合もございますので、ご理解いただくようお願いします。
 

救急体制について

平日昼間 : 救急専従医師1名、兼任医師1名
平日夜間・休日 : 内科系・外科系の当直医
が救急疾患の初期診療に対応します。

 

また、看護師・薬剤師・放射線技師・臨床検査技師・事務系職員がそれぞれ24時間体制で勤務しています。

詳しくは救急部の紹介~をご覧ください。

 

救命救急センター診療体制のお知らせはこちらをご覧ください。

お支払いについて

 時間外の救急診療については、特別料金として初診:「時間外選定療養費 1,100円(税込)」、再診:「時間外選定療養費 5,500円(税込)」をご負担いただきますので、ご承知おきください。(※緊急やむを得ない事情等の受診の場合は対象外となります。)
また、紹介状のない初診については別に特別料金として、「初診時選定療養費5,500円(税込)」を併せてご負担いただきます。
詳しくはこちらを参照ください。
TOPへ戻る