WWW を検索
  サイト内を検索
日本赤十字社
松江赤十字病院
〒690-8506
島根県松江市母衣町200
TEL.0852-24-2111
FAX.0852-31-9783
qrcode.png
https://www.matsue.jrc.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

病院長あいさつ

 

病院長あいさつ

病院長あいさつ
 
院長 大居 慎治
春爛漫となり、新年度が始まりました。瀬島斉副院長の後任に村田陽子副院長、原徳子看護部長の後任に加納さえ子看護部長が就任いたしました。新体制で気持ちも新たに業務に励みたいと思います。
 
さて、当院でもこの4月から多くの職員が入職します。新人オリエンテーションでは病院の理念や基本方針についてお話をします。当院の理念は「赤十字精神(人道・博愛)に基づき、地域医療に貢献する」というものです。「人道」とは人の命と健康を守り、人として尊重することです。随分と高い理想を掲げていますが、赤十字を発展させてきた人々はこの理想を見失わず、現実を直視し逃避せず徐々に努力してきました。
 
病院の基本方針ではまず高度良質な医療の提供を挙げています。昨年導入したハイブリッド手術室でいよいよTAVI(開胸手術をせずカテーテルで大動脈弁置換を行う方法)が始まりましたし、向こう4年間の地域がん診療連携拠点病院の更新が認定されました。他の領域においても総合病院としての総合力を生かして質の高い医療を提供していきたいと考えております。次に掲げている方針は地域連携です。地域医療支援病院のトップランナーとしてこの地域でも病診連携、介護連携を軸に、地域の医療介護の総合力で完結する医療を目指します。第3に救急医療の充実も重点的に取り組んでいる事業です。三次救急病院としてますます機能の充実を図りたいと思っています。災害医療への備えについては昨年度事業継続計画(BCP)を策定し、有事の際の住民の皆さんを守る災害拠点病院としての機能を充実させます。対外的にはDMATや赤十字救護班としての対応の準備を怠らないようにしたいと思います。
 
このほか昨年度から患者サービスの向上の目的で患者総合支援センターを開設しております。入院前から準備をすることで安心と入院後のより良い経過が期待できます。さらに地域包括ケアシステム構築にも寄与すると思われます。相談窓口の充実、待ち時間短縮への試みも行ってまいります。
 
どうかよろしくお願いいたします。
<<松江赤十字病院>> 〒690-8506 島根県松江市母衣町200 TEL:0852-24-2111 FAX:0852-31-9783